読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵はすぐに上手くならない

巷には「誰でも描ける!簡単かわいいイラスト」みたいな本が溢れているのに、なんて挑戦的なタイトルなんだ!と手に取ったら、面白くて買ってしまった本。


商品企画という仕事柄、私の周りには美術大学出身の人がたくさんいて、総合大学出身で美術の専門教育を受けなかった私はいつもコンプレックスを持っていたのでした。


この本によれば絵画能力とは「アイディア」「オリジナリティ」「形状ストック」「構図構成力」「形を取る力」「立体を把握する力」「テクニック」「完成させる力」の8つに分解できるとか。

なぜ絵を描きたいのかその目的や、どんな仕事に就きたいのかなどにより、必要な力も変わってくるので、まずそれを整理すること、それがわかればどんな力を伸ばせばいいのかも明確になるということでした。


そんな中で、私が取り入れてみたいなあと思ったのは「形状ストック」。

それは、様々なものの形をスケッチし、形を頭の中にいれるという作業。
いろんなものを見ずに描けるというのも大切なことなんだと知ることそのものが私に勇気を与えてくれました。今からアトリエにはとても通えないけど、長年のモヤモヤがちょっとだけスッキリしたのでした。