読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多眼思考

この本はヤバイ
「いいね!」ボタンついてたら、何回押してるかわからないくらい、どのページにも、賛同したいことが書いてある。

例えば、
「幼稚園って、通園カバンもってこいとか、おやつ時のエプロンもってこいとかいって、働くお母さんに負担をかけるけど、たまには『巣箱もってこい』とかいって、お父さんにも負担をかけるべきでは?」

「昨日のクローズアップ現代。日本企業5社が社員を出し合い共同プロジェクトを一緒に行うことで『多様な価値観を学ばせる』みたいな例が出てるんだけど、5人とも、日本人、男性、40代くらいで、その多様性にあたしも驚きました。」

スウェーデンを『理想的な福祉社会!』とかいって持ち上げるくせに、消費税増税に反対する人とかって、いったい何なん?」

などなど。