読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤可士和の打ち合わせ

「打ち合わせ」が、仕事の全てを決める。
そういう内容の本です。

私が深く共感したのは、
「打ち合わせは、本音の真剣勝負で臨め」ってところ。
私も昔は、会議みたいなオフィシャルな場で、本音なんて言っちゃいけないと思ってました。でも、それだと、全然仕事が面白くならなくて、考えを改めたのでした。
世の中全部の打ち合わせの、どれくらいが、実際、本音で語られてるのか、かなり低い割合なのでは、、と感じる。
この本、みんなに読んでほしい。