「40歳定年制」とはなかなかセンセーショナルなタイトル!ですが、超高齢社会においては、75歳まで働くのが普通になるから、20歳過ぎまでに学んだことを生かして、ずっと同じ職場で働き続けるのはちょっと無理があり、40歳くらいで一度キャリアを見直し、学び直すなどして、より長く働けるようにしましょう、というアイデアだそう。


非常に賛同。

 

今よりももっと多様な働き方があれば、社会の息苦しさも減りそう。

 

個人的には、大学進学時に本来学びたかった分野を親に諦めさせられたことがずっと引っかかっているので、40歳を前に退職して、専門学校に入り直したいと思っている。40歳定年制を実行!